Out of Tune Records

COMPANY

1993年9月に高浪敬太郎氏(ex:Pizzicato Five)とThe Greatsthitsが設立。SOUP,SMOOTH ACE,MAJI NA DAMU,NUDYLINEなどを世に送り出してきました。現在、第4シーズンのリリースに突入。藤野侑佳、LOVEPOTION、日下翔太郎、大原由衣子、吉田知代などの作品をリリース中。!

詳細 >>

CALENDAR

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

「晴れて良かったね、なFUJI ROCK 2014」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

晴れて良かったね、なFUJI ROCK 2014

今年は晴れて良かったね、なFUJI ROCK 2DAYSでしたわ、で初日と二日目に参戦。




前日入りなので、ビールと焼酎金宮1升瓶を仕入れ、花咲く乙女とライフでつまみを調達し、温和な労働者をスタジ
オに迎えに行き、苗場に出発。

昨年は1本しかライブを観ていない
ので今年はもう少し頑張る予定、と意気込んでみる。

も、午前三時まで呑みまくり。


そして迎えた初日。

ビールで幕を開ける朝ご飯。

軽く2度寝のつもりが…。

温和な労働者の三度寝により不覚にもMIYAVI、JAMES IHA、を見逃す羽目に…。

午後一時に会場入りの予定だったのだが…。

結局、高橋幸宏テックチームの入り時間、15時に
会場入り。

ガシガシ、働く温和な労働者を置き去りに、会場のライブをハシゴ。


初日の苗場の収穫は、

佐野元春

鈴木慶一

高橋幸


電気グルーヴ

大友良良英ビッグバンド

BASEMENT JAXX

フルセット鑑賞は、幸宏さんは当然としつつ、慶一さん率いるControversial Spark、電気グルーヴ、BASEMENT JAXXの4組。


宿にもどり、また呑みで夜は更けてゆく…。



二日目は仕事がないので、朝飯のお供にまたもやビールで2度寝。

昼過
ぎに起きて、湯沢でへぎそばして、渋々会場へ。

収穫は、Gotc
h、ST.VINCENTと気が付けば二組のみ。

ST.VINCENTは、強烈な電気ビート、破壊的なギターをかき鳴らし、圧倒的なパフォーマンスで満員のレッドを魅了!

満足しきって、
もう他を見る気しない…。

帰るか…、の気分。


オノヨーコさん
は10分で退場しました、無理…、でもバンドは最高!


そして、温和な労働
者氏、翌日も幸宏さん参戦の日比谷野音で朝が早いので、ぶっ飛ばして3時間で東京へ帰京


今年は晴れまくりで良かったわぁ~。

お酒も飲んだし、うまい蕎麦も食べたし、で、良い気分で帰京しました!





2014-07-28 18:18:19投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。