Out of Tune Records

COMPANY

1993年9月に高浪敬太郎氏(ex:Pizzicato Five)とThe Greatsthitsが設立。SOUP,SMOOTH ACE,MAJI NA DAMU,NUDYLINEなどを世に送り出してきました。現在、第4シーズンのリリースに突入。藤野侑佳、LOVEPOTION、日下翔太郎、大原由衣子、吉田知代などの作品をリリース中。!

詳細 >>

CALENDAR

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
109件中   21 - 30 件表示 ( 全 11ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

本日のお買い物。 089

オリジナル表示

Gladdy Meets Mute Beat / 1987 February.14 (Saturday)


ひさびさに更新。いまや「本日の…」ではなくなってしまい、ただの「お買い物日記」だす。

先日、手に入れた「Galddy Meets Mute Beat」を家呑みしつつ鑑賞。

なんとMute、初映像化!このライブ会場にいた当時を思い出し、酒呑みすぎた。会場はパンパンにお客さん入っていて、冬なのに無茶苦茶、暑かったなぁ。



前半はMute Beatの単独のステージ。当時、3枚連続でリリースしていた12"のトラックス網羅する演奏。

もちろん、オープニングは朝本浩文氏の名曲「After The Rain」からスタート。いきなり宮崎さんのダブPA炸裂!「Whiskey Bar」、「Coffia」、「Metro」と続く。

しかし、「Coffia」、ほんとっ、名曲だなぁ…。

「Jenka」、「Pain」、「Echo's Song」、「Organ's Melody」と初期の名作群が続き、Mute Beatのステージが終了。

そして、児玉さんのGladdyへの愛溢れるMCの呼び込みでGladdy、登場!

ここからGladdy&Mute Beatのステージー開始。

Gladdyのピアノも最高!もちろん唄も最高です。


ワタクシ的Mute Beatは今も昔も、この6人のメンツなのだ。

夜な夜な六本木のインクスティックで遊んでいた頃に、このメンバーでのライブを何度も観ているからだと思う。

だから、朝本君が抜けて、エマーソンと内藤君が加入してのMuteはまた別のバンドなのだ。否定的な意味ではなく。

渋谷公会堂でのMute Beatのワンマンは何か違和感あったなぁ。なんでだ?



初めてのMute体験は屋敷豪太がドラムだった原宿のピテカントロプスでのライブだった。キーボードも女性で、たぶん、坂本ミツワだった…、かな?

豪ちゃんがドラムのMuteのライブはこの時が最初で最後だった。残念…。その後、豪ちゃんはウォーターメロンのメンバーとしてのライブで観ていんだけどね。

あ、DVDの特典映像で、豪ちゃん、出てます!


でも、ほんと、インクで観るMute Beatは最高だったなぁ。



Mute Beatに出会うまでは、レゲエもスカもそんなに興味がなかった。だって、なんとなく日本では、レゲエ=ボブ・マァリーみたいな感じだったので、どーも、泥臭くて…。

しかし、Muteに出会い、レゲエ、というよりスカ、ダブにのめり込み、スカタライツやらリー・ペリーやらを聴き漁るようになるのだ。

渋谷のクアトロでのスカタライツのオリジナルメンバー、ローランド・アルフォンソとの共演ライブの忘れられない。このときの映像はないのかなぁ。CDにはなってるんだけどね。

レゲエでは、やっぱりスライ&ロビーだな。彼等のレーベル、TAXIも買い漁った。



ワタクシの中での音楽への成り立ちで、Mute Beatは大きく影響を受けたバンドのひとつ、である。



全てのレゲエ~スカ~ダブ好きな方は、お買い逃し無く!

買わないと、後悔しますぜ。




2011-07-20 11:19:53投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 088

オリジナル表示

Markus Schulz / Prague'11


世界中を駆け回るMarkusのMIX CDシリーズの11年版。今作は、「Prague」です。

クールでテックなプログレシッブトランス集。


オリジナル表示

Aly & Fila / Future Sound Of Edypt


エジプト出身二人組のDJ&トラックメイカー、Aly &FilaのミックスCD。

トランスが「トランス」らしかった、直球ど真ん中王道のユーフォリックトランス集。

もう、脳内きらきら、両手を挙げて感涙なビューティートラックの数々。

あがり過ぎに注意な激マストアイテム。

はぁ~、ひさびさにトランス堪能いたしました…。




オリジナル表示
ATB / The DJ's 6


ドイツ出身のトラックメイカーATBのミックスシリーズの第六弾。

6枚ハズレ無しのこのシリーズ、今回も良いっす。

切なく美しいトラックを流れるようにミックス、の一枚目がお薦め。

トランスクラッシックス作品をATBがミックスした3枚目もナイス。クラシックスといっても4,5年目前のトラック中心だけどね。

2011-04-04 19:38:24投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 087

オリジナル表示

Cosmic Gate / Back 2 The Future 


Stefan `Bossi' Bossems とNic Chagallの二人組、Cosmic Gateの1999-2003の代表曲のリミックスを集めたコンピ。

Markus Schultz, Jhon O' Callaghan, Rank1, Arty, Danie Kandiなど、かなりナイスな面々がリミックスしてます。

彼等のベスト盤としても楽しめる一枚。



オリジナル表示

Ali Wilson / Phenomenon


Carl Cox 、Armin van Buuren、Marco V らの楽曲制作には彼のスタジオが起用され、数々の名作を世に送り出して来たU.K.のプログレッシヴ・トランスプレイヤー、Ali Wilsonがアルバムをリリース。

Chris Jones、Matt Smallwood、Lee Osborne、Lizzie Curious、更には Marco Vと、数々のアーティストとのコラボレーション楽曲も含んだ全16トラック。

が、短くエディットしすぎて忙しない仕上がりに…、残念!

でも、Aliの入門編としては、ベスト。



オリジナル表示
Michale Casesette / Temoprarity

言わずと知れたAbove &Byond主宰のUKトランスのトップ・レーベル「ANJUNABEATS」からリリース。

素晴らしく美しく、メロディックなシンセが全体を包み込む珠玉のディープ・プログレッシヴ・トランス

クールでタイトなリズムにキラキラしたエレクトリックなリフが映えまくる!
 
いやぁ~、まさにジャスト現在な「音」でございます。




トランス3連発、なかなか、よいお買い物でございましたわ。


2011-03-26 17:04:11投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 086

オリジナル表示

SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 Blu-ray BOX

どぉーんと、買いました。

BOXセットです。

本編473分、特典映像246分ですよ。


賛否両論、否が多くても良いんです。


「ケイゾク」の続編的ポジションながら、番組SPECが追いついていない、でも良いんです。

「ジョジョ」のパクリじゃん!でも良いんです。

最終回にガッカリ!でも良いんです。いや、確かに???これでお終いなの?とは思ったが。


何故なら、堤幸彦監督が好きだから。


マニアじゃないけど、ね。



「SPEC」ビジュアルファイルも買ったし、マガジンも買ったし、インタビューもじっくり読んだし、ね。

心も、頭の中身も、もう準備オッケーすよ。



さぁて、まとまった休みに、朝から晩まで一気に観るぞ、SPEC祭りだ!



2011-03-24 19:29:27投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 085

雨の休日、ひっそりと家の中で、先日のamazonでのお買い物をゆるゆると。

角川映画35周年記念デジタル・リマスター廉価版が2000円なのでプッチと。

なんと32%オフでございます。


オリジナル表示

野性の証明

森村誠一のベストセラーを、高倉健と薬師丸ひろ子主演で映画化。薬師丸ひろ子とは同学年なので、映画館で観た時は中学生でした。

薬師丸ひろ子のメヂカラと健さんの寡黙さに引き込まれました、当時。

原作とは全く違うエンディング、薬師丸ひろ子を背負って健さんが一人戦車軍団に立ち向かうラストシーンは圧巻。健さん、格好良すぎです。

因みに、このシリーズのデジタルリマスターはあまり効果がないような仕事ですな。でも、廉価版なので我慢、我慢。




オリジナル表示

探偵物語

赤川次郎が薬師丸ひろ子のために書いたオリジナルストーリーを映画化した作品。

女優の顔になってきた薬師丸ひろ子とひょうひょうとした肩の力の抜け具合が最高に良い松田優作の演技が良いっす。個人的には女優:薬師丸ひろ子の最高傑作は「Wの悲劇」です…。

加藤和彦の劇伴、大瀧詠一×松本隆の主題歌もナイス。ひろこ女史の大瀧さんの仮歌を完コピして歌った感じがたまらなくナイス。

ストーリー的には、TVの2時間サスペンスドラマ並ですが、監督は根岸吉太郎、彼の演出力でちゃんと映画に仕上がってますが、ラストの空港でのKissシーンを観るための映画とも言えるかも、な作品。




どちらも2000円なので、あの頃、「青春」?だったかたはプチっとしてみては?



「wの悲劇」がこのシリーズでリリースされたら、ワタクシはプチッとします。澤井信一郎監督の最高傑作、ですので。

「セーラー服と機関銃」は今回のデジタルリマスターのシリーズにてリリースされていますが、「完璧版」ではないのでご注意を。

2011-03-21 18:12:58投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 084

オリジナル表示

Kenneth Thomas / Perfecto Presents Kenneth Thomas

Paul Oakenfoldによって設立された名門レーベルPerfecto Recordsの新作はKenneth Thomasミックスで登場。

メタリックかつソリッドなプログレッシブトランス満載。

クールながら、ヴォーカルがフューチャーされた楽曲が多いため、以外にすんなり聴けてしまいます。

Makus SchulzのレーベルCOLDHARBOURやドイツのトランスレーベルALTER EGO等からの作品はチェックしていたのだが…。まさか、PerfectoからミックスCDをリリースるとは思わなかったんで、良い買い物でしたわ。

2011-03-01 23:38:39投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 083

オリジナル表示

Gil Scott-Heron / I'm New Here

13年ぶり、NY録音の新作。燻し銀な語りは健在。サンプリングとピアノとリーディングのクールなトラック満載。格好いいっす!


オリジナル表示

Norah Jones / ...Featuring

ノラ・ジョーンズがこれまで他のアーチストと共演した楽曲を一堂に集めたコラボ楽曲集。ほんと、さまざまなアーティストと共演しております。

因みに、ずらっと並べると

リトル・ウィリーズ、フー・ファイターズ、ショーン・ボーン、ウィリー・ネルソン、サーシャ・ダブソン、ダーティ・ダズン・ブラス・バンド、アンドレ3000/アウトキャスト、Qティップ、タリブ・クウェリ、エル・マッドモー、ベル&セバスチャン、レイ・チャールズ、ギリアン・ウェルチ、ドリー・パートン、ハービー・ハンコック、チャーリー・ハンター、M.ウォード

多彩でございます。


オリジナル表示

Timmy Regisford / At The Club

伝説のクラブ「SHELTER」を主宰し、N.Y.ディープ・ハウス・シーンを牽引してきた御大Timmyの4枚目のソロ。

今作はがっつりヴォーカルハウス中心のトラックで構成、ノンストップミックスのタイトル通りのフロア仕様な仕上がり。

ハウス好きは、必聴でござる。


2011-02-27 12:41:43投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 082

ひさびさのお買い物日記ですわ。

ひさびさにハズレを掴まされたので記しておこうと。


オリジナル表示

Logic System / Electric Carnaval 1982

松武秀樹氏のプロジェクトの1982年ライブ盤。

伝説のライブのお宝音源ですよ!

大貫妙子さんのライブの幕間的なセットのライブでしたが、気合いの入ったライブでしたわ。ワタクシ、まだ、高校生でしたわぁ~。

メンバーは、サポートに大村憲司(G)、清水信之(Key)、ゲストに加藤和彦。

テープ起こしなので、音質は今ひとつですが、記録された演奏の密度は濃厚。

憲司さんのギター、全開っす。

クリームも弾いちゃってます。

廃盤にならぬうちに、是非、お手元に!な一枚。


オリジナル表示

Daishi Dance / remix...2

ハウスシーンに一番人気のDasihi Dannceのリミックスコレクション第2弾。どれも、DD節、全開!ピアノフュチャーの踊れるトラックスの数々。

使い勝手の良いトラックが多いので、ハウス系DJは押さえで一枚、な作品。ワタクシは、既にTractorに入れましたわ。



オリジナル表示

HALCALI / Tokyo Connection

HALCALIのミニアルバム。前作の「Tokyo Groove」の延長っす。今回もHALCALI流にカヴァーをゆる~くナイス!トラックにてラップ&唄っております。

買い!です。


オリジナル表示

Bremen / Skin

Bremen、3年ぶり?位の新作。

YouTubeでみた「Daisy daisy」が格好良かったんで、期待しすぎた感もあり、聴いてちょっとガッカリな一枚。

全天候方位でミックスチャーしたのが裏目か?ドラムンベースなアプローチは、昨年のUNDERWORLDの影響か…。個人的には、もうドラムンベースなアプローチがジャストではないだけなんだろうけど、あ、、残念。

ワタクシ的には前作派、です。すまぬ。


オリジナル表示

UNDERWORLD / Live From The Boundhouse

今回、大ハズレな一枚。

これを商品にするメーカー&制作担当者の気が知れないし、音楽ビジネスに対する姿勢を疑う一枚。

2010年7月、ロンドンで行われたiTunes Festivalのライヴを収録した作品なのだが…。確かに、演奏メニューは代表曲&ヒット作網羅のフェス向けコンパクトサイズで美味しい。

でも、この画質じゃねぇ~。

昨今の大画面テレビでは再生、無理。

酷い。

昨年の東京公演をフジテレビNEXTで、画質、音声ともに申し分のないハイクオリティな質で収録、オンエアしてるんだからさぁ~。

今作をパッケージ商品として金を取って売るなんて、これじゃあ、お話にならいでしょう。

因みにフジテレビNEXTは有料番組ですから、当然、それなりのクオリティでオンエアされてますよ。こっちが商品だったら良かったのになぁ。
でも、一回限りでディスクに焼けるので、既にリピートしてこちらを何回も観ております。



これなら、iTunes StoreでDL販売でよくない?お安い値段で。



UWマニアは、コレクターズ商品として渋々お買い求め下さい。ライセンス契約が切れたもう手に入らないので。



マニアじゃない方は、2011年の最初の「買ってはいけない」の一枚です。







2011-02-14 17:21:29投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 081

オリジナル表示

GRAVIS HOBO MEDIUM

50%OFFの大セールにて、ネットでプチッと。

所謂、旧モデル在庫セールなりぃ。

衝動買い、に近い。


でも、パッド付PCポケットが付いていたり、マガジンポケットなど使い勝手はよい。


最近は、DC SHOESよりもGRAVISのほうが買う確率、高いな。


2010-10-23 20:16:25投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

本日のお買い物。 080

オリジナル表示

ひさびさのお買い物日記。

CDやらレコードやらは、三度の飯と同じように日々、Webやら店やらに通い、買ったいたのだが、ブログにアップすんのサボってたっす。

で、きょうの「がっちり買いましょう」は、ハード系。


iPod touchの64GBを購入。


アップルストアでも、納期まで一週間が続き、リアル店舗で販売もどこに行っても販売予定数終了、只今予約受付中な状態が続いていたのですが、新宿のビックカメラで発見。

手持ちの現金はないが、在庫があるうちに買うか、とカードでばぁーんと買いましたよ!

ばぁーん、とね。

いや、別にばぁーんと買わなくても良かったのだが。

NANOの2ndも健在だし…。

ソフトバンクのこれでもかのキャンペーン時にはiPhoneも買っちゃうか?ソフトバンク新規契約しちゃうか?とか、ちょこっと考えたが、「イー・モバイルがあるからねぇ~」と呪文のように唱え、クールダウン、クールダウン、とtouchにしました。

スマートフォンにするなら、会社の携帯をエクスペリアとかギャラクシーとかにすれば、良いかと。

現在の三菱電機最後の携帯、D905iで何不自由ないしな。

とりあず買ったのは、本日なので、レビューなどは価格.comなどでみてちょーだい。




2010-10-14 22:09:05投稿者 : OUT OF TUNE RECORDS
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
109件中   21 - 30 件表示 ( 全 11ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...